非接触型熱電対温度センサ ST-100K
非接触型熱電対温度センサ ST-100K  ローラなどの回転物体やシートなどの移動物体の表面温度測定にご好評頂いているST-100型非接触熱電対温度センサを小型化したST-100K型をご紹介いたします。

ST-100K型は、取付金具と一体化し小型化する事で従来のST-100型では取り付けが困難な箇所にも対応可能になりました。
(但し、適応用途として絶縁物表面になります。)

従来の接触式の熱電対Kタイプと同出力特性であるため、K熱電対用指示計や調節計とそのまま接続して使用できます。
お問い合わせは、こちら
 ★ 仕 様
用途 絶縁物表面(移動物・回転ロール表面用)
測温方式 非接触式(但し、テフロンローラは接触)
測温エレメント K熱電対 クラス2 (素線径 φ0.076mm)
測温範囲 室温〜260℃(連続最高使用温度:200℃)
測定精度 ±2℃以内(室温〜150℃以下)
±5℃以内(150℃〜260℃)
測定距離 0.5mm時。
測定距離が0.5mmより短くなりますと指示値が
実際の温度より高くなります。
測定距離 0.5mm(固定)
適応バネストローク 0.5〜2mm (ST-100K)
0.2〜1mm (ST-100K1)
出力信号 K熱電対出力
接続導線 ガラス繊維被覆
応答時間(参考) 約3.5秒(90%) Typ.
仕切り線
 ★ 外形寸法図
単位:mm
ST-100K ST-100K1
ST-100K外形寸法図 ST-100K1型 外形寸法図

ClubRKC にて温度センサ総合カタログ、ダウンロード開始

↑このページトップへ↑
仕切り線
会社概要 What's New! プレスリリース 製品特集 製品案内 温度制御の手引き 用語の便利帳 展示会情報
ホームページ 温度センサトップページ
求人情報 カタログ請求 資材調達 技術解説 ダウンロード English Page 中文カタログ リンク サイトマップ
仕切り線
戻る 理化工業株式会社
RKC INSTRUMENT INC.
ホームページへ