プレスリリース

2008年 10月23日
報道関係各位

温度のJCSS 校正事業者登録。

 理化工業(株) 標準校正室(茨城事業所内 :茨城県結城郡八千代町佐野1164 社長:保知 輝英)は、計量法校正事業者登録制度(JCSS)の温度の区分において校正事業者に登録致しました。

JCSSとは、国際標準化機構及び国際電気標準会議が定めた校正機関に関する基準(ISO/IEC 17025:試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項)に適合しているかどうかを、日本では経済産業省下の独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)により審査を行い、校正事業者を登録する制度です。

この度の登録により、登録範囲において国家計量標準へのトレーサビリティを証明するJCSS標章付き校正証明書の発行事業を行います。
また、登録範囲においてILAC(国際試験所認定協力機構)およびAPLAC(アジア太平洋試験所認定協力機構)の相互承認により海外(機構参加国)においても有効なILAC MRA付きJCSS認定シンボルの入った校正証明書も発行致します。

登録に係る区分 温度
施設について 恒久的施設で行う校正

計量器等の区分 種類 校正範囲 最高測定能力
(k=2)
接触式温度計 定点実現装置 水の三重点 6 mK
    抵抗比
(*1)
抵抗値
(*2)
抵抗温度計
(定点校正法)
白金抵抗温度計
4線式
(標準25Ω,標準100Ω)
(工業用 Pt 100Ω)
水の三重点 8 mK
抵抗温度計
(比較校正法)
標準白金抵抗温度計
4線式
(標準25Ω,標準100Ω)
0℃以上 70℃以下 17 mK
60℃超 210℃以下 20 mK
200℃超 420℃以下 29 mK
工業用白金抵抗温度計
4線式
(工業用 Pt 100Ω)
0℃以上 70℃以下 27 mK
60℃超 210℃以下 39 mK
200℃超 420℃以下 46 mK
(*1) :抵抗比(W(T90))の温度換算値
(*2) :抵抗値(R(T90))の温度換算値

JCSSロゴマーク
理化工業(株)標準校正室は国際MRA対応JCSS 認定事業者です。
JCSS0218は当標準校正室の認定番号です。
連絡先
理化工業株式会社
商品企画部 PD課
Mail : cs@rkcinst.co.jp
戻る戻る

理化工業株式会社
RKC INSTRUMENT INC.
ホームページへ