プレスリリース

2008年 3月28日
報道関係各位

非接触型熱電対温度センサ ST-100K 販売開始。

 理化工業(株)(本社:東京都大田区久が原5-16-6 社長:保知 輝英)は、ローラなどの回転物体やシートなどの移動物体の表面温度測定にご好評頂いているST-100型非接触熱電対温度センサを小型化したST-100K型を平成20年3月28日(金)より販売開始致しました。


商品名 非接触型熱電対温度センサ ST-100K

 <特長>
  • 従来の受信器が使用可能
     測温部が非接触でありながら熱電対Kタイプと同じ出力特性であるため、K熱電対用の指示計、調節計、記録計等の受信器がそのままご使用頂けます。

  • テフロンガイドローラ使用
     テフロン製のガイドローラにより常に被測定物との間隔を一定に保つ事ができ、安定した温度測定が可能です。



 ST-100K



非接触型熱電対温度センサ ST-100K の特集は、こちら



連絡先
理化工業株式会社
商品企画部 PD課
Mail : cs@rkcinst.co.jp
戻る戻る

理化工業株式会社
RKC INSTRUMENT INC.
ホームページへ