ホームページへ

特 集  CC-Link接続モジュール H-LNK-A


H-LNK-A 製品写真 H-LNK-Aモジュールは、制御と情報のデータ処理を同時に、しかも高速で実現できるフィールドネットワークシステム "CC-Link" に当社の多点温度制御システムFAREX SR Mini HG SYSTEMを接続するために開発されたインターフェースモジュールです。
手軽に、温度制御・モニタリングシステムをCC-Link上に構成可能です。

  最大温度チャネル数 256ch
1ユニットあたり最大16ch,機能モジュールは、LNK-Aモジュールを含めて最大9モジュールまで接続可能
CC-Link上に最大16ユニット接続可能で、最大温度チャネル数:256ch
(1コントロールユニットでCC-Linkの4局を占有、最大64局)
  最高10Mbpsの伝送速度
伝送速度は、10Mbps(最大伝送距離:100m)〜156Kbps(最大伝送距離:1,200m)
(CC-Linkの詳細については、三菱電機(株)へお問い合わせください。)
  豊富な接続可能モジュール
ユーザーのニーズに合わせて、制御モジュール11種類,ヒータ断線警報用電流検出用モジュール1種類の計12モジュールをラインナップしています。
型名 内容
H-TIO-A 1ch制御 温度入力
H-TIO-B 2ch制御 温度入力
H-TIO-C 1ch加熱冷却制御 温度入力
H-TIO-D 2ch加熱冷却制御 温度入力
H-TIO-E 1ch高精度制御 温度入力
H-TIO-F 2ch高精度制御 温度入力
H-TIO-G 1ch高精度加熱冷却制御 温度入力
H-TIO-H 1ch高精度制御 電流電圧入力
H-TIO-J 2ch高精度制御 電流電圧入力
H-TIO-P 1ch制御 ファジィ機能付 温度入力
H-TIO-R 2ch制御 ファジィ機能付 温度入力
H-CT-A ヒータ断線警報用電流検出器 6ch入力
<注意>
 CC-Linkモジュールと接続するコントロールユニットの電源・CPUモジュール(PCPモジュール)は、CC-Linkモジュール対応の専用品となります。(型式:H-PCP-G) また、電源電圧はDC24V仕様のみとなります。

理化工業株式会社は、CC-Link協会の会員企業です。

モジュラータイプ調節計 FAREX SR Mini HG シリーズ 製品写真

* CC-Linkは、CC-Link協会(CC-Link Partner Association : CLPA)の登録商標です。


システム製品へ!製品案内へ